人材派遣

正社員や契約社員は働く企業と直接雇用契約を結びますが、人材派遣の場合は契約上「派遣会社」と「派遣先企業」の二つの会社が関与します。派遣社員にとって、派遣会社は雇用契約を結ぶ雇用主、派遣先企業は実際に仕事をする勤務先となります。
派遣会社は勤態管理や給与の支払い、福利厚生、業務や就業条件の紹介、スキルアップ研修などを通じて派遣先企業と派遣社員をサポートします。
派遣先企業は派遣社員に対して仕事の指示を行います。
派遣会社にスタッフ登録した段階では雇用契約は結ばれません。派遣先企業が決定し、お仕事が始まる時点で雇用契約が発生し、派遣期間の終了とともに契約も終了します。

人材派遣サービスのメリット

経費の可視化

固定費としての人件費を変動費化し、且つ余剰人員の抑制や福利厚生費等の経費の削減が可能です。また、派遣スタッフが就労するまではコストが発生しないことから募集費用が掛りません。よってコストの可視化、予算化が可能となります。

スピーディな労働力確保

募集から採用に関する業務を外注する形となりますし、一般労働者派遣業の許可を持っている派遣会社で有れば登録者から派遣することが可能なため、労働力ニーズにタイムリーに対応できます。

サービス開始までの流れ

上記は一般的なフローです。詳しくはお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

その他メニューのご紹介

会社概要

弊社の会社概要について説明しております。

代表者ご挨拶

弊社の代表よりご挨拶を申し上げます。

沿革

弊社の沿革について説明しております。

ご応募はこちらから

お電話でのお問合せはこちら
お仕事紹介を希望の方は、勤務地をお伝えいただくとスムーズです。

0120-50-2927

受付時間:8時~17時
休業日:土日祝日